• Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

© 2015-2017 by Mei Wada

フォトエッセイ。第12回名取洋之助写真賞奨励賞を受賞した『娘(病)とともに生きて行く』のその後の日々を綴ります。

March 26, 2018

筋力が弱く抱っこをよくせがんだ子が、いつの間にか何キロも1人で走れるようになりました。

全く字が読めない書けなかった子が、自分の名前を二文字書けるようになりました。

数字も2まで書けるようになりました。

風邪を引いても悪化しなくなりました。

トイレを1人で出来るようになりました。

嫌なことがあっても、地面に寝転んでふて寝することが無くなりました。

毎日笑顔で登校し、笑顔で帰宅しました。

1年間、よく頑張りました。

2年生も、笑顔で学校を楽しめますように。

September 21, 2017

毎朝の登校路、坂道は虫やらなんやらを踏まないよう足元を見ながらえっちらおっちらと歩きます。階段を登り道路上を渡る橋に立った時、ようやく視線は空へ。今朝は真っ青な空に、筋状の秋らしい雲が流れていました。

「あ、見て!ドラゴンの顔見つけた!ほら、あそこが眼!」

娘の同級生の女の子が指差す雲。

「見えた見えた!大きな顔だねー!」

そんな会話に朝から満たされていると、女の子の登校班の2年生の男の子が私に尋ねて来ました。 

「ねぇねぇ!何でたんぽぽに入ることにしたのー?」

思い返せば、多分「たんぽぽ行ってるの?普通じゃないの?」と尋ねてくれた子と同じ子。

...

Please reload

Recent Posts

December 30, 2018

August 22, 2018

August 16, 2018

August 10, 2018

June 16, 2018

Please reload

エッセイを購読する

Search By Tags